Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

究極のFPテキスト

FP試験の受験生を応援するサイト。
オススメの市販本を紹介しつつ、テキストに載っていない背景や覚え方を解説しています。

オススメ参考書&問題集

本を選ぶ際のポイント

最初に元も子もない事を言ってしまえば、本屋に並んでいるテキストなんて、一部を除いて、どれを買っても大差ありません。

「悩む時間がもったいないから、さっさと適当に選んで、その時間を勉強に充てて下さい」と言うのが本音です。

なぜなら、、、

「分かりやすいテキストなんてこの世に無い」からです!

だって、勉強する内容が、法律、税金、経済ですよ。
分かりやすいハズが無いじゃないですか!

勿論、カラフルで、読みやすそう、分かりやすそうなテキストは沢山あります。
でも、中身は難しいので、いざ読んでみると、心が折れそうになります。
そこで、資格の学校に通ったり、独学者はネットを使って勉強する事になる訳です。

なので、独学の方は、どのテキストでも良いので買ってみて、それを片手に当サイトを使って下さい。
そしたら、きっと合格できます。

ただ、そうは言っても、やはりたくさんあると迷う!という方は多いと思いますし、人それぞれ、合う本と合わない本があります。
そこで、独断と偏見(と言いつつ中身はそこそこ読み込んでいます)により、市販のテキストの書評を書いてみました。

「この本はこういう人にお勧め!」という視点で書いていますので、一番しっくり来る本(合いそうな本)をお買い求めください。

なお、評価項目と評価ポイントは下記の通りです。

評価項目 評価のポイント(視点)
見やすさ
読みやすさ
1ページ当たりの文字の量、文字の大きさ、図の多さ、フォント、色使いなどを、独断と偏見で評価しています。
分かり易さ 制度の説明が分かりやすいかどうか、理解度を定期的に確認する事ができるかどうかです。
また、基本的な用語・専門用語を初学者にも分かりやすく説明できているかどうかもポイントです。
試験対策 過去問の頻出ポイントをきちんと押さえており、そこが重要である事が分かりやすいかどうかです。
実務に
役立つか
制度を体系的に理解させようとする工夫があるか否かがポイントです。
また、試験が終わった後に実務書として使えるか否かも評価ポイントですが、この評価が高いと(=実務に重点を置き過ぎると)、試験に効率よく合格する事は難しくなります。
その他 その他気づいた点です。
<レビュー一覧>
きちんと学びたい人のためのFPの教科書
みんなが欲しかった!FPの教科書
FPの学校基本テキスト
史上最強のFPテキスト
スッキリわかるFP技能士
一発合格!FP技能士完全攻略テキスト
うかる!速攻・王道テキスト
FP技能士問題集&テキスト
FP技能士最速合格ブック
資格の大原公式FP合格テキスト
最短合格FP技能士
FP技能検定教本

きちんと学びたい人のためのFPの教科書
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
B5サイズの本であるため、文字が大きく余白が十分です。
白黒印刷で、マーカーが引きやすいのも嬉しい点。
分かり易さ 制度の説明は丁寧ですが、資格の予備校で使われるような教科書で、これ単独で独学しようとするのはお勧めできません(先生の解説がないとキツイと思われます)。
YouTubeの動画を視聴する事を前提に作られており、webサイト「お金の寺子屋」の動画と併用すると、きちんとした資格の学校に通うのと同じレベルの学習をする事ができます。
テキスト内には練習問題や確認問題は無く、webサイトの問題を解いてくださいというスタンスです。キャラクター等は登場しません。
試験対策 「お金の寺子屋」の練習問題「頻出論点」を見れば分かる通り、過去問は細かい論点単位で相当研究されています。
実務に
役立つか
各制度の細かな適用要件等が記載されていて、合格後の実務も意識されています。
3級のテキストでも、所得税や相続税の計算体系をしっかりと説明されているのがGood!
その他
良い点
無料でどこでも視聴できるYouTubeの動画講義に連動するのが嬉しいです。
当サイトの管理人(兎)は、このテキストで2級を合格し、同じ先生の指導の下、CFP試験に合格しましたから、クオリティは保証できます。
当サイトの論点解説を作る際に参考にしていますから、当サイトとの相性も良いです。
その他
悪い点
B5サイズなので、小さい鞄には入れにくいです。
YouTubeとセットで通信教育を受けると考えれば安いですが、本単体の値段としては高いです。
こんな方に
お勧め!
単に試験に合格するだけでなく、実生活に知識を役立てたり、上のレベルのライセンスを取得したいと考えている方
みんなが欲しかった!FPの教科書
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
1ページ当たりに使われている色が多く、マーカーは引きにくいです。
板書風の説明で要点を整理しており、図がたくさんあるのは好印象ですが、手書き風のフォントが悪印象。
赤シートを使って学習する事ができるものの、ごちゃごちゃしていて読みにくいです。
分かり易さ しばしば出てくる「ひとこと」で、ポイントが押さえられているのが良いと思います。
節ごとに問題を解いて理解度を確認できるのも嬉しいです。
試験対策 試験に出るポイントはきちんと押さえられています。
実務に
役立つか
相続税の計算で全体像を捉えながら各論点を説明していたのは良かったですが、制度を体系的に理解するのはセンスが問われるところです。
実務を意識して作られている訳ではない模様。
その他
良い点
TACが出している本という時点で信用ができます。
FP試験対策の本で、売り上げNo.1らしいです。
その他
悪い点
謎の絵(キャラクター)の好みは分かれるところ…。
こんな方に
お勧め!
あまりマーカーを引く習慣が無い方。
売れている参考書を買いたい方。

↓のリンクから購入できます!


FPの学校基本テキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
余白が多く、丸ゴシックの書体も読みやすいです。
カラフルなテキストではあるものの、1ページ当たりに使われる色は基本的に3色で、目のチカチカ感は低めです。
分かり易さ 基本用語を丁寧にまとめて解説している点が好印象です。
本文(説明)は、基本的には事実の羅列が多く難しいです。
節ごとに問題を解いて理解度を確認できるのは良いです。
試験対策 試験に出るポイントはしっかりと押さえられている印象です。
重要なポイントは赤色で書かれていますが、しっかりと過去問を研究して絞っている感じを受けます。
実務に
役立つか
制度を体系的に理解させようとする努力は見えるものの、難しい印象。
各種論点の細かい部分は省略されているため、実務書としては心もとないと思います。
その他
良い点
1日にここまで読んでほしいという風な章立てがされているので、モチベーションが維持できて、計画的に学習する事ができます。
あと、絵がかわいい。
その他
悪い点
31日や42日で試験に合格できるか?と言われれば怪しいです。
復習は自己責任となっていますのでご注意を。
こんな方に
お勧め!
計画を立てて勉強したい方。

↓のリンクから購入できます!


史上最強のFPテキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
2カラム形式のレイアウトで、本文の隣で丁寧な用語の解説があるのは、読み手に優しいと思いました。
文字が若干小さく、余白は少ないです。図が多い訳ではなく、1ページあたりに使われている色が多いため、ごちゃごちゃした印象。マーカーは引きにくいです。
分かり易さ 基本用語はきちんと説明されています。
細かく問題を解いて、確認と理解の深化が図れるのが良いです。
試験対策 過去問はとてもよく研究されていて、頻出ポイントもしっかりと押さえられています。
ただ、かなり昔のものも含んで過去問をカバーする事に重点を置きすぎており、試験対策上も実務上も覚えるメリットが薄い記述が多いのが残念。
実務に
役立つか
見開きページで所得税の体系図を書いていたのは、とても良いと思いましたが、制度を体系的に理解するのは、読者のセンスが問われるところです。
実務を意識して作られている訳ではない模様。
その他
良い点
巻末に頻出論点がまとめられているのが良いと思います。
その他
悪い点
巻頭の宣伝文が(笑)。ページをめくるといきなり、他の本を散々批判していますが、他の本をけなして良い程、この本が優れているかと言えば、NOと言える出来栄え。
自書を「合格を保証できる唯一の教材」と謳い、他の本を論外だと批判しておきながら、最新の法改正に対応していない(2018~19版の田園住居地域:2刷以降で修正済み)のは、何かのギャグでしょうか?
また、検定試験の用語・表現に完全対応と言い、揚げ足を取るかのように他の本を批判していますが、対応していないものがいくつかあるのも残念。
もはや、著者の品性や、知識と情報を更新する努力に疑義が有ると言わざるを得ません。
表紙に「最短・最速で合格へ」「無駄な勉強一切なし」とありますが、最短・最速で6~8割程度の得点率で合格したい人にとっては、無駄な記述があり過ぎる印象です。
こんな方に
お勧め!
あまりマーカーを引く習慣が無い方。
過去問をしっかり解けるようになりたい方。

↓のリンクから購入できます!

スッキリわかるFP技能士
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
赤と黒の2色刷りで、余白が多く読みやすいです。
図は多くないですが、赤シートで隠して学習する事が出来ます。
分量が少なく、読了するのは最速だと思いますが、読み終わった後の不安感はあるかもしれません。
分かり易さ 簡単にポイントを押さえてからすぐに過去問を解くという構成。
基本用語の説明が丁寧な訳ではないものの、問題を解けるようにはなります。
試験対策 節ごとに、最初に覚えるべきポイントが明示されているのがGood!
思い切って分量を減らしている印象があるものの、6割で合格する資格試験の対策としては十分な印象。
5%刻みで明示されている出題率は、根拠が怪しく、どちらかと言えば、著者の主観で重要度を表しているに過ぎないものかもしれません。
実務に
役立つか
それを期待してはいけない。
その他
良い点
他の本と比べて少しだけ安いです。
その他
悪い点
こんな方に
お勧め!
直前に要点だけ詰め込んで、最小の努力で試験に合格したい方。
試験まで時間的余裕がある段階で買うのはあまりお勧めしませんが、時間が無くてとりあえず6割で合格したいという方向け。

↓のリンクから購入できます!


一発合格!FP技能士完全攻略テキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
赤と黒の2色が基本であるものの、赤色が多いです。
文字は若干小さく余白は少なめで、やや見づらい印象。
赤シート学習可で、図はそこそこ使われています。
分かり易さ 基本用語は一通り押さえられています。
ワンポイントやキャラクターの会話形式で補足がたくさんあるのが良いです。
確認問題は章ごとで、細かく理解度を確認するためには、章の途中で自分で確認問題を参照する必要があります。
試験対策 切り離せる別冊の頻出論点まとめがついているのは良い点です。
重要ポイントが赤色になっていますが、やや多くて赤シートを使った学習は効率が落ちます。
実務に
役立つか
見開きページで所得税の体系図を書いていたのは、とても良いと思いました。
ただ、実務に役立つかと言えば、それ以外に目立つ点は無い印象です。
その他
良い点
その他
悪い点
こんな方に
お勧め!
細かい論点まで赤シートで確認したい方。
文字数の多さが苦にならず、細かな論点までじっくり学習したい方。

↓のリンクから購入できます!


うかる!速攻・王道テキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
3級と2級でレイアウトは異なりますが、共通して図が多く、赤シートで学習する事ができるのは良い点です。
ただ、使用している色の種類が多いので、マーカーが引きにくいのも共通です。
3級は、余白が多いので、2級ほどの色のうるささはありません。
2級は、2カラムのレイアウトになっており、頻出論点やポイントを丁寧細かく解説してくれているのが良いです。
分かり易さ 基本用語は丁寧に説明されていますが、事項の羅列が多いので、当サイトなど補助教材で理解を深める事をお勧めします。
節ごとに問題を解いて理解度を確認できるのは良い点です。
試験対策 試験に出るポイントは明示されているものの、長年出題されていない箇所にも多くマークされており、過去問の研究とメンテナンスには力が入れられていない様子です。
実務に
役立つか
3級では体系的な理解が難しいですが、見開きページで所得税の体系図を書いてあったり、試験に出ないような箇所に言及してくれていたりします。
その他
良い点
手触りは一番!
その他
悪い点
こんな方に
お勧め!
手触りの良い本で学習したい人

↓のリンクから購入できます!


FP技能士問題集&テキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
図は殆どなく、余白が少ないです。
表は多いですが、表の文字が小さく、全体的に文字が多いので読みにくいです。
赤シートで学習できるようになっています。
分かり易さ 巻末に分離できる基本用語集があるのが嬉しいです。
「解き方の鍵」という補足があるものの、基本的には事項の羅列で退屈です。
試験対策 論点ごとに試験に出るポイントが明示されています。
赤シート対応テキストですが、重要でない部分も結構隠れるので、赤シートでの学習には不向きです。
実務に
役立つか
所得税の体系図は書かれていますが、実務に役立つかと言えば、そうではない印象です。
その他
良い点
その他
悪い点
こんな方に
お勧め!
巻末の基本用語集が欲しい方。

↓のリンクから購入できます!


FP技能士最速合格ブック
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
文字が小さめで余白が少ないです。
また、1ページに使われている色の数が多めなので、読みにくい部類の本です。
図は多めで、赤シートで学習する事ができます。
分かり易さ 基本用語はきちんと説明されていますが、事項の羅列でやや退屈です。
確認問題は章ごとにあり、各節には、あったり無かったり。2級は比較的あります。
試験対策 節ごとにポイントが明示されています。
赤シートで隠す部分は、やや多めの印象。
実務に
役立つか
2級は、所得税の体系図が見開きであり、試験に出ないような事柄も結構入っている印象です。
その他
良い点
その他
悪い点
「最速合格」したいなら、他の本の方が読了は早いです。
こんな方に
お勧め!
カラフルで文字が多い本が好きな方。

↓のリンクから購入できます!


読めばわかる!資格の大原公式FP合格テキスト
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
図が少なく、字は小さめではあるものの、十分な余白があります。
赤色シートを使って学習できるようになっているのは良い点ですが、全体的に赤色系統のデザインで暗い印象があるのは、好みが分かれる部分かもしれません。
分かり易さ 基本用語はしっかり説明されていますが、基本的には論点の羅列です。
確認問題はありません。
試験対策 試験に出るポイントはしっかり押さえられている印象です。
但し、資格の予備校で使われるような教科書で、分量が多く、独学で使いこなすには不向きです(先生の解説がないとキツイと思われます)。
重要ポイントが赤色になっていますが、隠れる箇所がやや多く、赤シートを使った学習は効率が落ちます。
実務に
役立つか
試験対策に重点が置かれている参考書としては、実務も意識している印象を受けます。
その他
良い点
市販のテキストの中では、最もテキストらしい本です。
しっかりと学んで高得点を取りたい方にとっては、当サイトと相性が良いかもしれません。
その他
悪い点
こんな方に
お勧め!
FPの知識をしっかり教えようとする先生(FP教育を行う事業者)

↓のリンクから購入できます!


最短合格FP技能士
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
赤シートを使って勉強する事ができるようになっていますが、赤色の文字が多い(試験対策上重要でない部分も沢山赤色になっている)ため、読みにくいです。
なお、図は殆どありません。
分かり易さ 基本用語は説明されているものの、論点の羅列で独学には不向きです。
確認問題が現れる頻度が高く、量も豊富なのが嬉しいです。
試験対策 ポイントが絞られていない(高得点を狙う人向け)という印象なので、効率よくライセンスを取りたい方には不向きですが、しっかり学びたい方にとっては、試験期間が発行しているテキストという事で安心感があります。
実務に
役立つか
試験に出題されないような内容も結構入っています。
その他
良い点
しっかりと学んで高得点を取りたい方にとっては、当サイトと相性が良いかもしれません。
その他
悪い点
金額が若干高く、分量が多いです。
この本で「最短合格」できるとは思えないので、効率よくライセンスだけ取りたいなら、他の本をお勧めします。
こんな方に
お勧め!
沢山インプットして、沢山アウトプットしたい人。
勉強が得意な人(暗記が苦手な人には不向きです)。

↓のリンクから購入できます!


FP技能検定教本
評価項目 レビュー
見やすさ
読みやすさ
本のサイズ自体が大きい事もあり、文字が詰まっていなくて見やすいですが、図は殆どありません。
普段から文字を読む習慣が無い方にはキツイでしょう。
圧倒的な分量と、黒と赤の2色で印刷で、楽しく勉強するという視点はハナから無いのかもしれません。どちらかと言えば実務書です。
分かり易さ 制度の説明は、丁寧だと思います。
但し、資格の予備校で使われるような教科書で、独学で使いこなすには不向きです(先生の解説がないとキツイと思われます)。
章ごとに過去問の確認ができます。
試験対策 効率よくライセンスだけ取りたいなら、他の本をお勧めします。
試験機関が出している本で、試験に出題されるポイントが明示されているのは嬉しい点です。
実務に
役立つか
試験に効率よく合格する事を放棄して、実務に役立つ事に全力を注いだような参考書です。
実務的なスキーム等も紹介されているのは高評価です!
その他
良い点
痒い所に…、いや、痒くないところまで手が届く本です。
深いところまでガッツリ学びたいなら、これ一択。
試験機関が出している本だけあって、試験の出題範囲に忠実に従って章立てがされています。
その他
悪い点
金額が高いのと、分量が異常に多いです。
試験に効率よく合格したい方には、圧倒的に不向き。
こんな方に
お勧め!
本屋さんでは、他の本と同じ棚に並んでいますが、これだけは別の本だと考えた方が良いでしょう。
ある程度前提となる知識がある方向けで、初学者にはお勧めできません。
試験に出ない部分までガッツリ勉強したい方、文字を読む習慣がある方にお勧めです。
また、試験に合格後、手元に置いておく実務書として購入する選択肢もあります(毎年の買換えが大変ですが…)。

↓のリンクから購入できます!